ワイマックスの容量の変更について

知られざるWiMAXの3日10GB制限のデメリットについて


2月2日からWiMAXの制限が3日10GBに!月の容量は100GB!?

と大幅な変更をしたWiMAXですが、実際にはこのWiMAXの制限の変更はメリットばかりではありません。むしろ今までのWiMAXの3日3GB制限の方がお得だったという人も。

そこでこのページでは、実際にWiMAXユーザーである筆者の見解も踏まえて、WiMAXの3日制限の特徴からあまり知られていない3日10GB制限のデメリット、どんな人にとってこの制限の変更がお得かを詳しく見てまいります!




WiMAXの制限の3つの変更点とは?


3つの変更点について


まずはWiMAXの制限の変更点について詳しく見てまいりましょう。主に変更されたのは下記の3つ!

【制限についての変更点】
  • 制限がかかるまでのGB数
  • 制限中の通信速度
  • 制限がかかっている時間

それではどのように変更したのか下記の表を御覧ください。

【WiMAXの制限の変更点】
変更点 〜2/2 2/2〜
制限がかかるまでの容量 3日で3GB 3日で10GB
制限中の通信速度 6MBps 1Mbps
制限がかかっている時間 約12時間 約6時間
上記のように元々3日で3GBであったのが3日10GBになり、制限がかかる時間も半分と、かなり大幅な変更であります。

しかし、実はある一定のユーザーには改善ではなく改悪になっているという点に注意が必要です。また、今後WiMAXを使いたいという方も、このユーザー層のようにWiMAXを使いたいと考えていたら、新たな制限のWiMAXはおすすめできません。

ですので、次の見出しで3日10GB制限のデメリットと、影響を受けるユーザーについて見てまいりたいと思います。


3日10GBの知られざるデメリット!


制限の変更のデメリットについて


ここまで、WiMAXの新しい3日10GB制限の特徴を見てまいりましたが、ここからは特にデメリットに焦点を当てて見てまいりたいと思います。早速その知られざるデメリットについて見てまいりましょう。

3日10GB制限のデメリットは制限時の速度が遅いこと!


WiMAXの新しい3日10GB制限は、確かに制限がかかるまでの容量は増えましたが、制限時の速度は6Mbps→1Mbpsと約6分の1になってしまいました。

これまでの6MbpsはYoutubeが普通に見られる速度に対して、1MbpsはなんとかWebサイトが閲覧できる速度になります。この点を考慮して、再度3日3GB制限と、3日10GB制限を比較してみましょう。

【3日3GB制限】 通信制限にかかるまでは3GBと少なかったが、制限後もYoutubeが見られるため実質無制限。

【3日10GB制限】 通信制限にかかるまでは10GBと大容量だが、制限がかかるとストレスを感じる速度になるため無制限ではない。


上記を見て分かるように実際にはWiMAXは無制限から遠ざかったと言っても過言ではないのです。それでは次にどのような人がデメリットの影響を受けるのか見ていきましょう。

3日10GB制限が改悪と感じるのは超ヘビーユーザー!


実質無制限だったWiMAXが超大容量のWi-Fiに変わったと説明致しましたが、これまで制限後も使い続けていたヘビーユーザーの中で「3日で10GBでは足りない超ヘビーユーザー」はこれまでより実質的に使えるGB数は少なくなるでしょう。

実際には動画を毎日平均で5時間以上見るという方は3日10GBでは足りず、ストレスを感じることになります。ほとんど多くの人は当てはまらないと思いますが、当てはまる方はWiMAXの新しい3日10GBは制限では足りないでしょう。

以上がWiMAXの新しい3日10GBのデメリットと、悪影響を受ける超ヘビーユーザーについてです。結果的にはWiMAXの3日10GB制限はこれまで超ヘビーユーザーが使い放題使っていた分を、それ以外の多くのユーザーに再分配するような仕組みになっているといえます。

それでは最後にこれらを踏まえて、WiMAXをおすすめする人・しない人について見てまいりたいと思います。


あなたにWiMAXはおすすめ?


WiMAXがおすすめできる方・出来ない方


ここまでWiMAXのデメリットを見てまいりましたが、ここからはあなたにとってWiMAXは契約すべきか、という点について見ていまいりましょう!まずは、WiMAXの契約をおすすめできないケースから御覧ください。

WiMAXをおすすめ出来ない人


  • オンラインゲームをする方(スマホを除く)
  • 株式投資などでコンマ何秒の誤差も許さない方
  • 複数人でそれぞれが大容量使う方(家族など)
  • 前述した超ヘビーユーザー(WiMAXだけでは厳しい)

超ヘビーユーザーについては、外出用などにWiMAXを持つのはとてもおすすめですが、WiMAXだけで全てをまかなうのは厳しいかと思います。

WiMAXがおすすめな方


  • 一人暮らしで家・外兼用で使いたい方
  • 仕事の外出時に使う方
  • スマホ代を節約したい方
  • パソコンやタブレットを外で使いたい方
  • そこまでヘビーには使わないため固定回線の代わりに使いたい方

上記に例を載せましたが基本的に「おすすめ出来ない方」に当てはまらない方でしたらWiMAXはとてもおすすめです。ポケットWi-Fiの中で最速、一般的な使い方でしたら実質無制限、料金も他の大容量のポケットWi-Fiと比較して格段にお得です。

WiMAXには通信を提供しているUQWiMAXの他に、代理販売を行っているプロバイダが存在します。そして、このプロバイダの選び方次第で端末や通信速度は全く同じなのに料金が大きく変わってしまいます。

「つまりプロバイダ選びを制するものは、WiMAXを制する!」と言っても過言ではないでしょう!

最適なプロバイダ選びには料金やキャンペーンなど様々なポイントを抑えることが必要不可欠。下記のページでWiMAXの選び方についてのポイントを詳しく解説していますので、ぜひご覧になってあなたにとって一番お得なWiMAXの契約をしましょう!

WiMAXの選び方のポイントはこちら!